会社概要

会 社 名 株式会社ボストーク
代表取締役 三 澤 勇 一 
販売責任者 (同上)
所 在 地 390-0831

長野県松本市井川城2丁目5-7
設   立 平成13年3月
資 本 金 950万円
株   主 三 澤 勇 一
研究室① 松本城近くのマンション
研究室② 上田城近くのマンション

社名の由来

ボストークは1961年4月、人類初の宇宙飛行士 ユーリイ・ガガーリン を乗せて宇宙に旅立った宇宙船の名称です。「地球は青かった」「ここに神は見当たらない」などの名言に象徴されるように人類史の宇宙時代の幕開けとなりました。

明るい未来を感じられにくくなったこの時代に、大いなる夢を自動売買に乗せ新しい世界を切り開くのだという想いを込めて、有限会社から株式会社への登記変更を期に社名を

ボストーク(英語表記Boctok)にいたしました。

業務内容

投資業務

(自己運用/金融・不動産)

自動売買制作

プログラミング教室

自動売買専用パソコンの販売

沿革

2003年3月 長野県松本市にて有限会社エイブリック創業 資本金300万円

2012年7月 資本金を950万円に増資

2019年8月 商号変更し有限会社から株式会社に移行し、株式会社ボストークを設立

代表者

自動売買歴(開発&運用)がもう16年にもなりました

岡三RSSで株取引システムをつくる達人
パソコン株取引の第一人者

■代表取締役 三澤勇一

株取引システムなどを自己開発し、日本株/日経225Miniの投資を収益の柱にしています。
イメージした通りの取引をさせたいのと、マーケットの変化などに柔軟に対応でき、制作の自在性に優れる岡三RSSを組み込んだMicrosoft ExcelでVBAを駆使した株システムを造っています。


現在は日本株のデイトレード・短期売買がメインになっています。その他、米国株/仮想通貨などは一般的な中長期投資、不動産も10物件ほどを所有しています。


今後は多くの方が株取引を確実&安全にできるように、株取引システムをご自分で作れる学習カリキュラムを展開していきたいと考えています。

代表者略歴

●1989年(平成元年)、 住宅メーカーの松本支店(長野県)にて営業担当。独自に不動産情報をデータベース化した営業方法を考案し、入社後2年目にして全国約3000名中、10位以内の業績を収める。

●2001年(平成13年) 、自家用電気工作物(キュービクル)の保守管理をおこなう任意団体を創業。2003年に組織を協同組合化し「でんきほあん協同組合」を設立し専務理事 兼 事務局長に就任 。 長野県警察、独立行政法人など約1000件の顧客法人を開拓し保安管理を行う 。

●2003年3月 長野県松本市にて有限会社エイブリック創業 資本金300万円

●2005年、国内ではシステムトレードの先駆者的存在であった225LABOを開設・運営。1万5千人以上の会員にシステムトレードに関する情報を提供する(現在は譲渡済み)

●2012年7月 有限会社エイブリックの資本金を950万円に増資

●2019年8月 商号変更し有限会社から株式会社に移行し、株式会社ボストークを設立/代表取締役就任

右の日経新聞の記事で取材していただいたのは、独自に考案・制作した電力会社との契約を、合理的に締結するためのプログラムで、これは警察署/農業関係設備/ホテルなどで支払い料金が11%も安くなる場合があり大変喜ばれました。

この仮説→シミュレーションのスキームが後の株価指数などのストラテジー開発に発展する契機になりました。

自動売買専門のe-ラーニングサイト
Boctok web
自動売買で人生をブチ抜け

株式会社ボストーク
〒 390-0831 
長野県松本市井川城2丁目5-7