新しいBoctok01をザクっと解説します

Boctok01(自動売買システム)がほぼ別ものレベルに刷新しましたので、まず全体像を解説します。

あ、

いままでの自動売買の結果が悪くて刷新・・とかじゃありません。

十分に良いですし今までのをそのまま使っても問題ないんですが、自分自身が毎日使っているので常に改良を施しており、今回は使い勝手やストラテジーはモチロンですが、内部のVBA(マクロ)やデータを処理するための関数の使い方からほぼ別ものといえるほどに変更があります。

全体像

下図は詳細設定できる画面で、各種設定するときにはここで行います。

新しいBoctok01は、サヤトリ(4ストラテジー・計12ポジション)とデイトレード(3銘柄まで同時取引・計11戦略・延べ32ポジション)まで同時取引が可能です。

※但しライセンスのあるストラテジー・戦略のみを使用できます

下図はYoutubeライブで表示している簡易画面です

下図は約定情報や注文・保有情報を表示している画面です

使い方をザク~っと解説

自動売買専用パソコンをお使いの場合はカンタンです。

簡単な設定方法(1度やるだけ・毎回は不要)

  1. 使用したいストラテジー・戦略のボタンを押します
  2. デイトレビギナー設定を押します
  3. サヤトリ自動設定を押します

自動売買専用パソコンなら毎日の起動なども自動

・・なので、日々の起動などの手間も要りません

次回、もうちょっと詳細設定について解説します

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事