本日配布予定のバージョンアップについて

こんにちは。
パパイヤ米山です。

お待ちかねの最新のBoctok01を
配布予定です。

開発者の三澤はずっとプログラム作成をやっていて、
カンズメ状態っぽいので、今回は私が代筆してお知らせしたいと思います。

本日公開のBoctok01について

申し訳ありませんが、本日ユーザーさんにお配りするものは暫定的なバージョンアップ版です。

本格バージョンアップ版はもうしばらくかかりそうです。

遅くなっているのはこの歪んだ相場でも、ユーザーさんの利益に貢献したいと三澤がアレコレ頑張っているからなのですが、今回の実装・未実装は下記になります。

実装機能

  • IR30/Y_Break/Y_Nightを全てのユーザーさんに無償で提供
  • Arbi_D4/Arbi_D5で(ほぼ)サイン判定の通りに動作する機能

■未実装機能

  • 他銘柄対応のIR30/Y_Break/Y_Nightをデイトレユーザーに無償で提供
  • サヤトリストラテジーで自動ナンピン機能
  • スウィングストラテジー
IR30/Y_Break/Y_Nightについて

現在、完全な官製相場になっており、景気が悪いのに株価が上がるという非常にゆがんだ状態になっております

この中でも、今回開放する3つのデイトレシステム(IR_30、Y_Break,Y_Night)は大変良い結果が出ています。

IR_30、Y_Break、Y_Nightは収益が安定したストラテジーで、
汎用性のあるトレード手法です。
全て確認はしていませんが他国の株価指数でも有効です。

国内では日経225Miniの他、JPX400やMothers、TOPIXMiniなどでも有効ですので、この度これをユーザーさんには無償開放しBoctok01(自動売買システム)のデイトレードをご使用の方には他銘柄でも使用が可能にするものです。

2020/07/29のY_Breakの例ですが、画像のように全ての銘柄で有効ですが、N225miniよりもJPX400、Mothersで最も有効に機能しております。

※つまり ↓

サヤトリシステムのみをお使いの方は、IR30、Y_Break、Y_Nightの3つを無償で開放いたします。

デイトレシステムを使っている方で、すでにこの3つのライセンスをお持ちの方は、日経225miniだけではなく、他の銘柄のTOPIXmini、JPX400、マザーズ指数なども使えるようにいたします。
これで、今までデイトレのみを使っていた方も、取引に幅が広がります。

Arbi_D4/Arbi_D5で(ほぼ)サイン判定の通りに動作する機能の使い方

下記のようにボタン操作でArbi_D4/Arbi_D5が(ほぼ)サイン判定の通りに動作するようになります。

1、IDを「B」に変更する

2、自動設定のボタンを押す

3、「yes」を押した後に「no」のボタンを押す


IDを「B」に変更すると現在保有の建玉は表面上は表示されなくなります。LIVE中継ではこのバージョンを使用していますが、今までの建玉(含み損状態)は非表示のまま保有しています。

ご注意

最新のBoctok01の話とは別に、もう1つお伝えしたいと思います。
証拠金の制度が変更になり必要証拠金が上がってきています。
こちらは、岡三だけではなくほとんどの証券会社が上がってきています。

現在サヤトリが動かないなどある方は、証拠金を計算していただき、
必要な場合は岡三オンライン証券などで、証拠金のご確認をお願いします。

証拠金が上がっていると、決済するにも証拠金が必要なので決済したくてもできない場合があります。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事