遠隔操作で画面中央に文字が出たままになっているパソコンの対処法

こんにちは。パパイヤ米山です。

今回は、みなさんのサポートをしている時に
気が付いた点をお伝えしたいと思います。

サポートをしていて気になったこと

自動売買専用パソコンとして使っているユーザーさんには、
遠隔操作アプリ「チームビューア」を使うことをオススメしています。
これがあると、スマホやタブレット、別のPCから
インターネットさえ繋がっていれば、ご自宅の専用パソコンに繋げることが出来て、
いつでも、どこでも操作や確認が出来るからです。

サポートとして、パソコンの状態を確認したり、動作チェックサービスでも、
チームビューアを使って確認しています。

サポートをしている時に気が付いたことがあるんです。
何人かのパソコンであったのですが、こんな状態になっている方はいませんか?

そうです、画面の中央に「A」や「あ」が出たままになっていたんです!

この文字ですが、Windowsのバージョン「1703」以降に出るようになったんですが、
正直、普段使っていると便利ではあるのですが、こういう場合は邪魔な気がします。

これはIMEの新機能で日本語⇔ローマ字にするときに出てくるものです。

これが、なぜかチームビューアを使っているときに
出たままになってしまい、半角/全角を押しても消えてくれせん。

自動売買システムの操作には、大変邪魔な状態ですので解消する方法を教えます。

先ほども書きましたが、Windowsの更新を全くやっていなくてビルド「1703」以降でない方は、
出てきませんので、内容は気にしないでください。

操作は超簡単

これ、実は超簡単に消すことが出来ます。

消し方は、パソコン画面右下のタスクのところに「A」や「あ」になっている箇所を、
マウスの右クリックし、プロパティを開きます。

出てきたウインドの下の方に「IME入力モード切替の通知」という箇所があるので、
そこの「画面中央に表示する」のチェックを外すだけ。

はい、これでおしまい!
簡単ですよね?

これで、チームビューアを使っているときに
画面中央にでてくる「A」や「あ」が消すことが出来ます。
作業をしても出たままになっていたら、一度パソコンを再起動してください。

これも、作られた時期やパーツが原因だと思いますが、
このような状態で文字が出たままのパソコンもあれば、全く出ないパソコンもあります。

出ないパソコンで、普段からこの機能が結構便利だと思っている方は、消さなくても問題ないです。

僕なんかは、ブラインドタッチでやっているので、全く必要ない機能です。

キーボードを見ながら入力している方も、
実際は打ち込んでる途中で あ、ローマ字だった! と気が付いて文字を消し、
日本語に戻すので、もしかしたら必要ないものではないでしょうか。

まとめ

パソコンですが、買ったままではなくある程度操作を学んでいただき、
自分なりにカスタマイズして、使いやすくすることが必要です。

ぜひ、同じ状況になっている方がいたら、参考にしてやってみてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事