私のメンタルコンディションの整え方

投資(自動売買が投資であるかどうかはさておき)はある種の「痛み」を常に伴います。自動だからと言っても自分のお金が動く事に変わりはないからです。

歓喜 消沈 焦り 混乱 

「歓喜」は良い感情ですが、これも過ぎると自分自身の足を引っ張る原因を自分自身が作ってしまう感情です。

もし、冷静さを保ち自分の頭脳のパフォーマンスを最大限に高めることができれば自動売買のみならず、人生そのもののレベルを高める事ができるはずです。

ちょっとおススメの本

本・・とうか、聴く読書なのですがAudible(アマゾンのサービス)におススメの本があります。

世界のエリートがやっている 最高の休息法

「脳科学×瞑想」で集中力が高まる

再生時間: 5 時間 20 分

熾烈な競争社会の米国のビジネスマンにマインドフルネスが取り入れられているように、投資という過酷な競争の世界でも同様に役立つハズです。

私のメンタルコンディションの整え方

私はマインドフルネスをしっかり学んだことはありませんが、朝の早起きとキッチンとトイレの掃除の際にちょっと似たような事をやっています。

誰でもできる事で、な~んだって話ですが自分には効果的なのです。

■早起き

朝、陽が昇る頃に起床します(まるで修行僧か古代人)。そこから明るくなる時間までが最も頭が冴えるので、難しい方程式を考えるときなどはこの時間を外せません。

たった1分間ほどですが、描いている未来をイメージするのもこの時間帯です。

朝陽が昇る前がメチャ美しい

■キッチンの掃除(場合によってトイレ)

10年以上前に小林正観さんや斎藤一人さんなどがトイレ掃除を推奨していましたので覚えている方もいらっしゃると思いますが、トイレ掃除をするとお金がたくさん入ってくると云います(※入ってくるとは書いてあるが貯まるとは書いてない💦)。

それって半分はデタラメで大袈裟過ぎると思いますが、15年以上やり続けた私の場合は現実にそうなりました。

キッチン掃除やトイレ掃除の際にそれだけに意識を向け、「今日はあれしなきゃ」とか未来や過去の事には考えず、目の前のキッチン(トイレ)がピカピカになることをただただ喜びながらやる・・というのがポイントです。

キッチンを隅々までピカピカにする
高校生の息子は何故かリビングで寝るのがお気に入り・・らしい

その後に、長男のお弁当とみんなの朝食をつくります(カミさんはゆっくり起床される)。

■朝の公園でボンヤリする

毎日はやってませんが、朝の公園でボンヤリするのもおススメです。この時も未来や過去の事には考えず、ただただ目の前の景色や風や温度を感じて愉しむだけ・・というのがポイントです。

ボンヤリするとかただただ今だけに意識を向けることの学術的効果についてはオーディブルを参照してください。スティーブ・ジョブズ氏もやっていたそうですが、自身の脳のパフォーマンスを最大限に発揮するためのごく短時間の瞑想のようなものです。

ちっとも参考にならなかった・・という方が殆どだと思いますが💦、

自動売買でも他の投資でもビジネスでも人間関係でも、何かしらのストレスを過度に抱える場面というのは誰にでもあるコトです。

そういった場面でも自身のメンタルコンディションの整えるという「叡智」は人生をより良くしてくれる事だと思います。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事