今日の日本市場も荒れそうな気配です。

このように大きく価格変動する場面では出来高が急増します。先週は際立って大きな出来高でした。

すると処理量が増えることによって取引所・証券会社は勿論ですが、自分の自動売買専用パソコンにも普段かからないような負荷がかかり場合によって停止してしまったりもあり得ます。

出来高急増時にはこのようなシステム上のリスクを心配する必要があります。また、岡三RSSもExcelもパソコンのパワーを要するアプリですので、平常時には何の問題も無くても停止などしてしまう場合もあります。・・・と、備えよというハナシ

出来高急増時のトラブルへの備え

Boctok01(自動売買システム)のサヤトリでは心配な時にはいっその事止めておくのも手です。ポジションを保有したまま止めておいても「売り」と「買い」を同時保有しているので価格変動によるリスクはあまりありません。

  • 証券会社からの約定メールをスマホなどで受け取れるようにしてポジション状態を確認する(万が一、サヤトリの場合「カタバリ」になってしまうと厄介です)
  • トラブル時にはスマホなどから決済注文が出来るように備えておく(岡三ネットトレーダーライトFなどが便利)
  • 出先からでもスマホなどから自動売買専用パソコンを再起動・再稼働できるようにしておく

出先からパソコンを再起動する方法

Teamviewerからパソコンを再起動・自動売買システムを再稼働できます。

   ↓

参考記事:自動売買に最高!超便利なTeamviewerの使い方

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事